お知らせ
HOMEお知らせ >平成29年度 高速高精度汎用播種機に関する現地検討会の実施報告

『高速高精度汎用播種機に関する現地検討会』の実施報告

Ⅰ.現地検討会実施報告

 平成29年10月26日、“稲、麦、大豆、トウモロコシ・・5〜10km/hで高速播種”というテーマのもと、緊プロ事業を通じて開発中の「高速高精度汎用播種機」(農研機構革新工学センターとアグリテクノ矢崎株式会社が共同開発)に関する現地検討会を開催しました。
 現地検討会は、岩瀬中央公民館会議室にて講演会を行い、その後、有限会社イワセアグリセンターの圃場にて実機の展示説明と播種作業の実演、さらに別の圃場にて開発機を用いて播種した大豆の生育状況の見学を行いました。
 参加者は、農業者はじめ、農業者団体、農業指導機関、試験研究機関、行政などの担当者約110名でした。開催内容は、議事次第等をご覧下さい。

Ⅱ.資 料(無断転用を禁じます)

  • 議事次第をみる (h29_10_26gijishidai.pdf(83Kb)
  • 「高速高精度汎用播種機の構造と性能について」
      農研機構 革新工学センター 土地利用型システム研究領域 塚本茂善 ユニット長
        講演要旨をみる(h29_10_26tsukamoto.pdf(2.1Mb)
  • 「高速高精度汎用播種機の特性について-既存の汎用播種機との比較より-」
      農研機構 東北農業研究センター 生産基盤研究領域(栽培技術グループ) 松波寿典 主任研究員
        講演要旨をみる( h29_10_26matsunami.pdf(2Mb)
  • 「三重県における高速高精度汎用播種機の利用について」
      三重県農業研究所 農産研究課 川原田直也 主任研究員
        講演要旨をみる( h29_10_26kawarada.pdf(3Mb)
  • 「茨城県における高速高精度汎用播種機の利用について」
      茨城県農業研究所 作物研究室 皆川博 主任研究員
        講演要旨をみる( h29_10_26minagawa.pdf(2.9Mb)

開催場所
  講演会:岩瀬中央公民館 2階会議室
  展示説明・実演会:有限会社イワセアグリセンター 圃場その1
  見学会:有限会社イワセアグリセンター 圃場その2
 

Ⅲ.動 画

 高速高精度汎用播種機に関する現地検討会の様子が動画でご覧になれます。

 上映時間4分17秒